スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「TAXi4」

仕事の関係で帰郷はおろか年末&正月休みもロストしてしまった
当ブログ管理人の黒紅茶。クリスマスは仕事がないが、出かける相手が
いないというのがちと寂しいところです。なのでブログでも更新するか。


てことで、今回は「TAXi4」を紹介する。




あらすじ:

ある日、マルセイユ警察に重大任務が下った。それは武装強盗53件・殺人への関与122件の
凶悪グループのボスであるアルヴェール・ヴァンデンボッシュの身柄を一時的に預かることで
あった。しかしひょんなことからアルヴェールを取り逃がしてしまい、そのことが理由で
エミリアン刑事は署長のジベールにクビを言い渡されてしまう。エミリアンは汚名返上のため、
親友であるタクシー運転手ダニエルとともにアルヴェール一味を追跡する。

続きを読む

スポンサーサイト

「TAXi3」

なかなか忙しくてブログ更新できない当ブログ管理人の黒紅茶。
仕事で埋没しつつ、色んな人間関係でも苦悩しつつ東京で孤独に生活…。
なんてね(笑)


仕事の待ち時間の合間をぬってブログ更新と行きたい。
前回に引き続き「TAXi」シリーズを紹介。今回はその3作目である
「TAXi3」だ。



あらすじ:

フランス・マルセイユでは、サンタクロース強盗団と呼ばれる強盗団の
犯罪が続いており、マルセイユ警察はそれを8ヶ月間も逮捕できずにいた。
マルセイユ警察のエミリアンは事件に追われるあまり、妻であるペトラが
妊娠8ヶ月を迎えたことにも気づかない。そんな彼の親友であるタクシー運転手の
ダニエルも、自慢のタクシーの改造に熱中するあまり、恋人であるリリーに実家に
逃げられてしまった。途方に暮れるダニエルは、リリーが妊娠検査薬を使っていたことを知る。
ダニエルの恋人であるリリーもまた妊娠していたのだ。
生活を改めようと考えるダニエルの前にあらわれるエミリアン・二人は再び
コンビを組み、マルセイユを騒がすサンタクロース強盗団と対峙することに。

続きを読む

「TAXi2」

さてさて、「TAXi」に続いて紹介するは「TAXi2」!
暴走タクシー運転手からF1レーサーになってしまったダニエルは
またまたタクシー運転手に戻り、エミリアンはドジの連続。
凸凹コンビが追う相手はなぜか、 ヤ・ク・ザ!



フランスしかもマルセイユでどうして警察とヤクザが???






てことで、あらすじに入りたい。






あらすじ:

「メルセデス一味」を逮捕したマルセイユ警察のダメ刑事エミリアンと
改造プジョー・406を操るタクシー運転手ダニエル。エミリアンはついに
念願の自動車免許を手に入れ、同僚のペドラとの関係も進展。ダニエルは
恋人リリーの父で軍の将軍エドモンド・ベルティノー将軍と会うことになる。

続きを読む

「TAXi」

明日で10月。
上京してから色々あったけど、なんやかんやで生きている当ブログ管理人。
これでカワイイ女の子でも彼女にできればモチベもあがるのだけどな……。

なんていう暇あったら仕事をどんどんこなすしかない時節でもあったりする。
それはともかくとして、ブログ更新したい。

これから何回かに分けて紹介するのは「TAXi」シリーズ。
実は今までちゃんと観たことがなかったりする。テレビでたまに
シリーズの何作かがやってたりしたけどね。



てことで第1作目「TAXi」の紹介に入る。
製作はリュック・ベンソン。監督はジェラール・ピレス。
主演はサミー・ナセリとフレデリック・ディーファンタル。
ヒロインにはマリオン・コティヤール。なんか色んな意味で新鮮なキャラだ。






あらすじ:

スピード狂のダニエルはピザの配達員から念願のタクシー運転手に転職を果たす。
仕事も恋人のリリーとの関係も順調かと思いきや、ひょんなことから彼は
スピード違反で警察に連れて行かれることとなる。彼を連行したのは
マルセイユ警察のダメ刑事・エミリアン。同僚や警部補のペトラに馬鹿にされてきた彼は、
ダニエルの違反を見逃す代わりに、市内で連続強盗を行う、通称「メルセデス」一味の
逮捕協力を条件として提示する。かくしてダニエルは愛車であるプジョー・406に
エミリアンを乗せ、捜査に乗り出す。

続きを読む

「独立愚連隊」

職場の先輩と映画の話になったとき、
「岡本喜八は見るべきだよ」と言われ、ある映画を
借りることにした――今回紹介する作品は「独立愚連隊」
監督は岡本喜八。
製作は円谷作品を数多く手掛けた田中友幸。
そして主演を飾るのは、佐藤允、雪村いづみ、夏木陽介ら……。



あらすじ:

ときは第二次世界大戦中の中国・北支戦線。
荒木と名乗る従軍記者が将軍廟という町へやってきた。
彼が向かう先は、独立第九〇小哨――通称、独立愚連隊。
荒木はひとりの兵士の死の真相を訪ねるため、独立愚連隊がいる
兵稜地帯へと向かう。そんな荒木を追う慰安婦・トミ。

続きを読む

プロフィール

黒 紅 茶

Author:黒 紅 茶
どこかの田舎っぺです。
ブログタイトルの“Of”は
飾りです。偉い人にはそれが
分からないのです(苦笑)
詳しくは「はじめに」を
読んでくださいな。

↓↓ポチッとな↓↓
QRコード
QR
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
390位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
179位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りリンク集
Web page translation
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。