スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「野良犬」

もうすぐ冬休みが終わる。といっても、そんなもの、
私にゃなかったけれどもね(苦笑)

卒業論文のレイアウトが終わり、あとは製本するだけ。
てことで、気晴らしの映画鑑賞……どれだけ気晴らししてるんだろかな、私ゃ。




さて、紹介する作品は日本映画の巨匠・黒澤明の作品、

「野良犬」


主演は三船敏郎と志村喬。
どちらも昭和期の日本映画を代表する俳優だ。
(んでもって、黒澤映画の常連でもある)



あらすじ:

新米刑事の村上は、射撃訓練の帰りのバスで、あろうことか拳銃を
何者かに盗まれてしまう。盗まれた拳銃はコルト。村上はバスの車内で
見かけた女スリを追跡、彼女から拳銃の密売人に関する情報を得る。
変装した村上は闇市を歩きまわり、やがて密売人の一味と接触し、
喫茶店で会うことになる。喫茶店には一味の女がいた。焦る村上は
女を捕えるが、女と一緒にいた仲間は逃げてしまう。そんな折、

続きを読む

スポンサーサイト

「007 慰めの報酬」

2012年最後のブログ更新は「007」について、
そして2013年最初の映画紹介も、

「007」

そして、紹介する作品は、

「慰めの報酬」


物語は「カジノロワイヤル」の続きとなる。
前作についての紹介はhttp://himatubusinoheya.blog89.fc2.com/blog-entry-438.html



あらすじ:

イタリアの古都シエーナ。
謎の男“Mr.ホワイト”を捕えた007=ジェームズ・ボンド。
激しいカーチェイスの末、追手を撃退したボンドは、Mの前にホワイトを連れて行き、
尋問を行う。ホワイトはMI6とCIAなど敵ではないと嘲笑。怒るMの前で、
彼女の護衛のひとりが突然、銃を乱射する。護衛はホワイトの組織の人間であった。
裏切り者の手引きによってホワイトは姿を消す。ボンドは追跡の末、裏切り者を
射殺してしまう。そのために何の手がかりも得ることができなくなった。

続きを読む

「のぼうの城」

大学の合同ゼミである提案をして失敗して、意気消沈して、
後輩と飯食って多少の元気を取り戻したけれども様々な人間関係を思い悩み、
バイトの人員不足や卒論が完成しないことなど、変に鬱々とした日々を過ごす
当ブログ管理人の黒紅茶は、気分転換でレイトショーをみたそうな。

「平成ガメラ三部作」では世界に誇る特撮技術を魅せ、
「ローレライ」や「日本沈没(リメイク)」などをヒットさせた樋口真嗣と、
「ゼロの焦点」を監督した犬童一心がタッグを組んだ映画。
それが、これから紹介する「のぼうの城」である。



あらすじ:

戦国時代。石田光成は毛利輝元の高松城を水攻めで落城させた羽柴秀吉の
手腕に憧れを抱き、いつかは大きな戦の指揮をとりたいと夢を見る。
それから8年後。関白となり改名した豊臣秀吉は、最後の抵抗勢力たる北条氏を
討ち滅ぼすべく北条氏の本拠・小田原城攻撃のための準備をすすめる。光成は
秀吉から北条氏の支城である“忍城”攻撃の任を命じられる。兵力は二万。
狂喜する光成であったが、すべては「三献茶の男」と揶揄される光成の株を
上げるための、秀吉の取り計らいであった。秀吉は“忍城”の主である成田氏長を

続きを読む

「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド 死霊創世記」

今日は大学祭。けれども同級生の姿があんまし見られず、
ちょっぴり残念――特別講演会はとても楽しかったけれどね。
まぁ、そんなことはどうでもいいとして――どうでもいいということもないが、
いつものように映画を紹介したいと思う。紹介する作品は、
「ナイト・オブ・ザ・リビングデッド 死霊創世記」
ジョージ・A・ロメロ監督のデビュー作をトム・サヴィーニがリメイクしたもの。

オリジナルよりリメイクのほうが好きという私は異端だろうか・・・。



あらすじ:

半年前に死去した母親の墓参りに、郊外の墓地に兄とやってきたバーバラ。
そこで彼女は突然男から襲われる。兄は妹を助けようと男につかみかかるが、
男の怪力を前に、兄は男ともみ合ううちに墓石で首の骨を折り、死んでしまう。
兄の死に絶叫するバーバラの前に別の男があらわれる。彼女は助けを求めようと
するが、なんとその男はこれから墓に入る予定の人間――死体であった。彼女と
兄を襲った男は死んだ人間であったのだ。バーバラは車で逃げようとするが、

続きを読む

「ニューヨーク1997」

これから何回かに分けてジョン・カーペンターの映画を
紹介したいと思う。「カーペンター後夜祭」とでも
思ってよんでいただけたら幸いである♪

alai Lamaさんのブログの影響を受けたのはいうまでもなかったりする

てなわけで、まず初めに紹介するのは「ニューヨーク1997」。
主演はカーペンター映画の常連(?)カート・ラッセル。
知る人ぞ知ることだが、人気ゲーム「メタルギア」シリーズに
かなりの影響を与えた作品でもある。



あらすじ:

1988年。アメリカの治安は最悪のレベルに到達し、
かつて大都市として繁栄の時を刻んできたニューヨークは
全米の犯罪者を隔離するための、脱出不可能な巨大監獄と化していた。
それから10年近く経った1997年。ニューヨークに大統領専用機が
墜落したことで物語は始まる。

続きを読む

プロフィール

黒 紅 茶

Author:黒 紅 茶
どこかの田舎っぺです。
ブログタイトルの“Of”は
飾りです。偉い人にはそれが
分からないのです(苦笑)
詳しくは「はじめに」を
読んでくださいな。

↓↓ポチッとな↓↓
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
405位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
187位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りリンク集
Web page translation
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。