スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

映画好きな人にオススメの本

いつもひとつの記事にひとつの映画作品ないし小説を紹介してきたけど、
なんかの雑誌ぽく、複数紹介をやってみようと思う。
月に一、二回のペースで、「映画十選」なるものをやってみようと思うのだ。
今回はそのはじめ(笑)ということで、
映画に関する書籍を管理人たる黒紅茶の独断と偏見で、十冊紹介したい。


ひとつめは、フィルムアート社の
「傑作から学ぶ映画技法完全レファレンス」


この本は、傑作と呼ばれる映画作品を例とし、様々な映画技法を紹介している。
“モンタージュ”や“パン”などの技法が分かりやすく書かれており、勉強になる。



次は、角川SSC新書から発売されている
「時計じかけのハリウッド映画―脚本に隠された黄金法則を探る」


ハリウッド映画のスケジュール(時間配分)がどのようなものか、基礎的なことを
分かりやすく書いている本。ただし、入門者向けの本なのか、広く浅いような気もする……。



「死ぬまでに観たい映画1001本 (改訂新版) 」


これこそ、まさに独断と偏見による映画作品の厳選である。
当時の時代背景や評価をもとに作品を選んでいるが、少し納得できないような。。。

だって、この表紙ですよ!!!
たしかにナタリー・ポートマンはかわいいけどさ……。

ただ、映画の歴史を網羅的に理解できるという点では悪い本じゃないと思う。



「イタリアン・ホラーの密かな愉しみ―血ぬられたハッタリの美学」


タイトル通り、イタリアン・ホラーを紹介する本であり、したがってマニアック。
ダリオ・アルジェントやルチオ・フルチなど、70~80年代を代表する
ホラー映画監督の紹介があるほか、イタリア映画特有の二番煎じ(?)の謎も
書かれており、色々な意味で楽しめる。CGが多用される昨今のホラー映画に
嫌気がさしている人にぜひオススメしたい。



「オタク学入門」


“オタキング”の異名をもつ岡田斗司夫によるサブカルチャー入門の本。
アニメや漫画についての記述がメインであるが、文化が他の文化に対してどのような
影響を与えているかなどを考察していて、一読する価値はおおいにある。
ただ、かなり古い本であり、古本屋くらいでしか見かけられないかも……残念。
(ちなみに私はマンガ倉庫で安く買いました♪)



つづいては町山智浩によるふたつの本、
「映画の見方がわかる本―『2001年宇宙の旅』から『未知との遭遇』まで」
「〈映画の見方〉がわかる本80年代アメリカ映画カルトムービー篇 ブレードランナーの未来世紀」


前者は主に60~70年代のアメリカ映画を、
後者はタイトル通り80年代のカルトムービーを紹介している。
映画作品だけではなく、その作品が製作されたころの時代背景などを説明している点で
歴史の勉強もできる本である。雑誌「映画秘宝」の連載をまとめたものだが、
シリーズの続編が出るのはいつのことやら……。



「映画の構造分析―ハリウッド映画で学べる現代思想」


思想家である内田樹によるハリウッド映画への論考。
ずいぶんまえにこのブログでも紹介したことがある。
ラカンやバルトなどのフランス構造主義に基づいた分析方法は、
「なるほど!」と思えるところもあるが、どこか強引で、納得のいかないところもある。



「僕の体の70%は映画でできている―小島秀夫を創った映画群」


MGS(メタルギア・ソリッド)シリーズの監督である小島秀夫による映画評。
彼がMGSをつくるにあたってどのような影響をうけたのかが分かる。
ゲーム制作者による映画の見方は色々と参考になる…かも!?



最後に紹介するは、ガンダムの生みの親、富野由悠季の
「映像の原則」


映画のつくりかたについて記した本であるが、映画を見る際の副読本にもなる!
富野研究の本としても役立つこと間違いなし。いちばんのオススメ!!!







書籍についてはここまでだが、
「映画秘宝」や「キネマ旬報」などの月刊誌も、オススメです♪
てね。
ブログランキング・にほんブログ村へ

(↑)清き一票と温かいコメントをください!!!
スポンサーサイト
プロフィール

黒 紅 茶

Author:黒 紅 茶
どこかの田舎っぺです。
ブログタイトルの“Of”は
飾りです。偉い人にはそれが
分からないのです(苦笑)
詳しくは「はじめに」を
読んでくださいな。

↓↓ポチッとな↓↓
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
405位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
187位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りリンク集
Web page translation
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。