スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「世界にひとつのプレイブック」

雪が降り、ようやく冬らしさを感じた今日この頃。
前回、前々回に引き続いてデヴィッド・O・ラッセル監督作品を
紹介してみたいと思う。

今回紹介する作品は「世界にひとつのプレイブック」
仕事の関係で上映中に観れなかったこと悔やまれる作品。
本作は。第85回アカデミー賞において作品賞を含む8部門にノミネート。
ジェニファー・ローレンスは主演女優賞を獲得した。そんな彼女は
ラッセル監督最新作「アメリカン・ハッスル」では「死ぬのは奴らだ」の
テーマソングを歌ったりしてる……。


てことで作品紹介に入りたい。




あらすじ:

妻の浮気現場を目撃し、相手に暴行を働いたパットは心を病み、
病院で8か月近く治療を受けることとなる。家族のもとへ戻ったものの、
教師の職を失い、妻ニッキはすでに出ていった。パットはトラウマに
苦しむものの、薬の治療を拒み、愛する妻のことで思い悩む日々を過ごしていた。
ある日、親友パテルの家を訪問した際に、彼の妻ヴェロニカの妹ティファニーと知り合う。

続きを読む

スポンサーサイト
プロフィール

黒 紅 茶

Author:黒 紅 茶
どこかの田舎っぺです。
ブログタイトルの“Of”は
飾りです。偉い人にはそれが
分からないのです(苦笑)
詳しくは「はじめに」を
読んでくださいな。

↓↓ポチッとな↓↓
QRコード
QR
カレンダー
01 | 2014/02 | 03
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
390位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
179位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りリンク集
Web page translation
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。