スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

哲学って何やろか~?

マイケル・サンデルの本、面白か! けど難しか!


2、3カ月ぐらい前かな~この本に出会ったのは。
地元のクエストっていう本屋をうろついていたときにこの本が
目にとまって、タイトルから何やら面白そうな感じがしたので
即、購入!
『これからの「正義」の話をしよう』ってのが、この本の名前
だけど、何か偉そうな感じがしませんか(笑)

内容はというと、
「3人が生き残るために仲間の1人を殺してよいか?」
「同性婚は認めるべきかどうか?」
「現在に生きる者は先祖の罪を償うべきか?」
       といったもの。
それをカントやアリストテレス、ロールズなどといった哲学者の
考え方と照らし合わせたりして自分たちがどう考えるべきか、って
いうのがこの本の趣向だけど、

正直いって難しい!

それは話がわからないとかいう訳じゃなくて、
考え方が色々あって、どれが正しい答えなのか決められないから。
すごく悩まされる本なんだよね! これ。
たぶん、哲学って「答えのない問いを問い続けるもの」なんじゃ
ないかな~って、最近読み返してると思うようになった。

にしても、なんで人って哲学するんだろかな?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

黒 紅 茶

Author:黒 紅 茶
どこかの田舎っぺです。
ブログタイトルの“Of”は
飾りです。偉い人にはそれが
分からないのです(苦笑)
詳しくは「はじめに」を
読んでくださいな。

↓↓ポチッとな↓↓
QRコード
QR
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
470位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
221位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りリンク集
Web page translation
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。