スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

これぞ、有権者の代表!

「離席しないで」「ヤジ見苦しい」…
民主党は小学校の学級会?


2011.10.31 17:13 [国会]

 民主党の平野博文国対委員長は31日の党代議士会で、衆院本会議での議員の
マナーが悪いとして「必要がない場合は離席をしないでほしい。後ろで誰が離席
したかチェックしたい」などと異例の注文を付けた。

 また、横路孝弘衆院議長のもとへ「ヤジが見苦しい」といった苦情メールが
届いているとして、山井和則国対副委員長は
「ヤジが激しく、子どもの教育上よくない」とクギを刺した。

 しかし、直後の衆院本会議では、代表質問に立った自民党の小渕優子幹事長代理が
父の小渕恵三元首相について触れると、民主党席から「親の七光を利用するな」などの
ヤジが飛んだ。

 平野氏らの説教は、さながら小学校の学級会のようだったが、結局、効き目はなかった。


(産経ニュースより引用)http://sankei.jp.msn.com/politics/news/111031/stt11103117160004-n1.htm


前からずっと、国会のヤジを良く思っていなかった。

「ヤジは国会の

といったフレーズをTVタックルなどで聞いたりするが、

「ヤジは国会の雑草

といったほうがいいのでは、と思う。







それにしても、
三年前だっけ……? 衆議院選挙あったのは???

そんとき、
民主党に票を投じた人たちはどういう心境なんだろかね???


民主党だけの問題じゃない。

彼らに票を投じた人たちは国会の状況を見て何を思ってんだろうか?





これが、有権者の票により選ばれ、血税によって生きながらえている
国会議員というものなのだろうか?





昔、どっかの議員が自分のことを「国壊議員」とか言っていた気がするが、
その議員――T元議員(笑)――だけじゃないな。


ここ(国会)にいる奴ら、ほぼ全員、国壊議員かもしれないな。





彼らはどうしてあそこにいるのだろうか?

国家国民のため?

我欲の追求のため?







まぁ、それはいいか。




何よりも問題は、こういった国会の現状を問題にしないことなのかもしれない。


国会議員の小学生レベルな“さま”には呆れてものが言えないが、

こういう奴らに票を投じるだけの有権者こそ元凶かもしれない。
有権者が、参政権を持つ国民が政治に対して無関心を決め込んでいるから、
政治家たちは好き勝手にやっているのかもしれない。否、そうだ!


私のゼミの教授がこんなことを言っていた。

「『政治的無関心』という政治的関心」


つまり、

票を投じない、政治に興味を示さない、政治家と呼ばれる人々に全て任せる……
これらもある意味で「政治的な」意思であり、行為
であるというのだ。
それによって、政治家たちは好き勝手なことがやれるのだ。
だって、政治に無関心な人たちが政治家に文句をいうことがないから…。




今の日本は、まさに政治家が好き勝手にやれる「遊び場」なのかもね(苦笑)






私ら、一般市民にできることはなんだろうか?

反対運動を繰り広げることか? かつての赤軍派のように武力闘争を?

この日本から出ていき、平和な国を探すべきか?




思うに、今…私らができることといえば、

(政治に)関心を持ち続けること

それだけではないか、と思う。

新聞やTV、インターネットで流れている情報を妄信せず、それらが
本当に正しいかどうかを自らの手で考え続けること、
それこそが大事だと思う。





国会議員の連中は、残念ながら、色々な意味でどうしようもないが、
彼らの存在に幻滅して政治への関心を――のみならず社会での出来事への関心を
失い、無関心を決め込んだが最後、ヤツラの思うつぼだ。










……ヤツラって誰?








気にしない、気にしない……。 一休み、一休みってね(笑)


(↑)Not even justice, I want to get truth!!!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

黒 紅 茶

Author:黒 紅 茶
どこかの田舎っぺです。
ブログタイトルの“Of”は
飾りです。偉い人にはそれが
分からないのです(苦笑)
詳しくは「はじめに」を
読んでくださいな。

↓↓ポチッとな↓↓
QRコード
QR
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
531位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
244位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りリンク集
Web page translation
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。