スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

リクナビ IN 福岡ドームに関するリポート…めいたもの

福岡ドーム前にて


つい2時間前、リクナビ主催の合同企業説明会から
帰り着いた。ので、そのことについての感想と言うか
リポートと言うか、まぁ…そのたぐいのことを
綴っていく。

出展企業は全部で221社ほど。
詳しいことはリクナビのホームページに記載されているので
興味がある人はそちらを見ていただきたいと思う。
     ↓↓↓
https://job.rikunabi.com/2013/



今回、私は221社のうちの7社の説明会&セミナーに参加した。
各企業の簡単な説明と、それを受けた感想などをまずは述べる。
(企業名にリンクをのせてみました♪)


●1社目:福岡放送(FBS)

九州・福岡地方に住む人ならばおなじみのテレビ局だろうと思う。
「めんたいワイド」や「ナイトシャッフル」などで知られ、
よみうりテレビの系列局でもあるFBS。


地方のテレビ局とはいえ、その採用はテレビ業界ゆえに
狭き門だとのこと。




では、採用のためにどういう対策をとればよいのか???


セミナーの講師、人事担当の方はその対策として次のことを述べた。

・セミナー&会社説明会へ積極的に参加すること
・新聞は必ず読むこと
・テレビを、“視点”をもって見ること






●2社目:凸版印刷

その名前通り、印刷会社である。では、印刷会社とはどのような
会社か? かなり簡単にいえば、出版社やメーカーから依頼された
商品(たとえば書籍)を印刷物として印刷する会社である。

印刷会社というと、本ばかりを印刷しているのではないかとう
先入観を持つ人がたぶん幾人もいるのではないかと思う。
(かくいうわたしもそのひとりだったりする 汗)

実はこの会社は、かなり有名なキャラクターのデザインを
やっているのだ。





そう、ロッテ『コアラのマーチ』のあのコアラである。


印刷のほかに、こういった商品デザインも手掛けているのである!


凸版印刷にはモットーとして、企業理念の言葉として

彩と知の技
というものがある。

 とは印刷力(カラー技術など)

 はノウハウや発想力といったものをあらわすそうだ。


日本経済新聞(だったと思う)による
「働きやすい会社ランキング」では数多くの企業のなかから

なんと、第11位
(ちなみに『多様な人材の活用』という項目では第2位!!!)


人材としては、「じぶん熱」がある人材を求めているとのこと。

印刷と言うイメージとは異なる“あつさ”である!



●3社目:ニューコ・ワン株式会社

聞いたことのない企業である!

どういう企業かというと――TSUTAYAの関連(独立?)企業だという。

「TSUTAYA」のことは言うまでもないが、レンタルビデオで有名な
店舗・企業である。

このニューコ・ワンも、レンタル部門を行っている。そのほかにも、
文具・雑貨事業、飲食事業、カーシェアリング事業などを行っている。
現在は熊本・宮崎をメインとしており、福岡にも進出を画策しているようだ。

人材担当曰く、求める人材は
「巻き込み力」だそうだ。

牽引力とか、リーダーシップとか、行動力とか、そういったものの
複合的な意味なのであろう。




●4社目:マックスバリュー九州

九州の人にはおなじみ(?)のスーパーマーケットで、
「イオン」系列の企業である。

人事担当曰く、
マックスバリューの社員=イオンの社員

また、スーパーマーケットの役割は

地域のお客様の生活(いのち)を
支える社会的インフラ事業

であり、

求める人材は、

・人と話すことが好きな人
・成長意欲の強い方
・チャレンジ精神のある方


だそうだ。


●5社目:ハローディ


福岡と山口を拠点としたスーパーマーケット。
曰く、 魅せるスーパー


店舗によって装飾がいろいろと異なっているそうだ。
それで競合企業と差別化を図っているのだろうと思う。


ハローディは次の二つを大事にしている。

・生鮮食品の充実
・お客様の声


価格戦争などではどうしてもディスカウントの店には勝てない。
となると、地道に信用やブランド性を積み上げていくしかない。
…そういうことでうえのふたつを大切にしているよう。


説明を聞いていて印象に残ったのは、
この会社の人はどうやら本音を話してくれてるっぽいということだ。

どうして、本音とわかるのか?


企業というのは当たり前のごとく、クリーンなイメージを出したい。
だから、必ず説明や学生の質問に対し、

「職場は楽しい」
「やりがいのある仕事」

などをすぐに答える。
良いところばかりを言って、その職場がどれだけ過酷なものであるとかなどは
ほとんど言わない。

しかし、ハローディの人事担当者は説明の中で

「8時間勤務であり、休日出勤もあたりまえ!」
「福岡県内の全店どこでも転勤になる!」
「年功序列じゃないから頑張らないと給料は上がらない」

といったことを語った。

キツい部分を言ってくれる人はなかなかいないのではないか、と思うのだ。
その点は美辞麗句ではない、もっといえば、「本音に近い」と思えるし、また
思いたい。



●6社目:テレビ西日本(TNC)


福岡放送と同じく、九州(とくに福岡)を拠点とする
テレビ局で、フジテレビの系列局に当たる。だからというわけではないが、
人事担当に人曰く、「明るい人が多い」そうだ。


担当の方は会社説明の前にまず、就活において大切なことを
教えてくれた。

そのひとつは、

<自分のことを知ること>
・様々な経験を通じて、自分を客観的に分析すること
・自己分析をしないと、短時間の面接で相手に自分ことを説明できない


もうひとつは、

<会社のことを知ること>
・どういう会社であるか? やりたいことができる会社か?
・情報は足で稼ぐものであり、能動的な情報収集が必要



その後、会社説明に入ったのだが、
正直なはなし、インターネットをみたほうが早いのではないかと
いうような説明であった。

だが、「テレビの仕事の醍醐味」という項目での
人事担当の方の説明はとても参考になった。以下に羅列する。

・自分の関心が仕事に結びつく
・物事を多面的に考察することができる
・仕事の成果をダイレクトに感じることができる
・いろんな分野の仕事ができる



これ、裏をかえせば

それだけ忙しい

とも捉えることが可能である!!!



面白い仕事かもしれないが、その分、多忙なのだろうね……。





●7社目:読売新聞社


この会社――新聞社については説明もなにも不要ではないかと思う。

また、説明もホームページで記されているような事柄とほぼ同じであった。
詳しいことを知るためには、単独説明会に参加する必要があると感じた。


それぐらいかな……。














さて、次に…他の大学の学生などをみて
気になったことを挙げてみる。



<旅行カバンを持ち歩く学生>

おそらく、遠い県からやってきたのだろう。だから
旅行カバンを持ち歩いているのだろうと私は解釈する。が、
疑問に思うのは、なぜ、ロッカーに入れなかったのかということだ。
明らかに邪魔であろう??? と思うのだ。学生的にも、そのまわりを
歩くほかの人にとっても。旅行で来ているのはないのだから、ちゃんと
片付けておくべきだろうと……。


<コートを着たまま話をきく学生>

ブースで学生相手に説明する方々はみなスーツか作業着で、
その上にコートなどを羽織っていない。

ちなみに、常識・マナーの本などによれば、建物内でコートを
着るのはご法度なのだそうだ。コートは外回り用の着衣のようだ。

気温はかなり低く、寒い。そんな状況の中、企業の方々は
コートを着ないで学生相手に説明を行っていた。にもかかわらず、
何人か(何%)の学生はコートを着て、話を聞いている。
寒いのは分かるが、相手は寒いにも関わらず脱いで話をしてくれているの
だから、それに合わせるのがセオリーというべきものではないか、と感じた。


<アクビをする学生>
…アホ以外の何者でもない!
しかし、説明を受けている学生の中でアクビをした学生がいた。
パンフレットで口元を隠してはいたが、人事担当者に分からないわけが
ないだろうに……。

アクビをする=眠たい というわけではないだろうが、
失礼な行為である。

担当者の説明の熱意を削ぐ行為だと思う。
ぜったいにやってはならないことだ。


<企業の説明を聞かないで、喫煙所でタバコを吸う奴>
これは正直な話、必ずしも「悪い」とは思わないが、
印象としてはどうだろうか?
ドーム内では多くの学生が企業から話を聞いているのに、
一部の学生は休憩がてら喫煙コーナーにて、ぷかぷか。
ほかにやること、いくらでもあるんじゃないのか???






別に自分はリクルートの回し者とか、そういう類ではないのだが、
どうしても気になって仕方がなかったので文に起こしたしだいである。



あと、他の学生をみて二つほど参考にすべきかな…と思ったことがある。

<クリップボードの利用>
何かを書くための机なんて存在しない。
しょうじき言って、イスに座り、膝を下敷き代わりにメモをとるのは
やりにくくてきつい。だから、ある学生がクリップボードを下敷き代わりに
使っていた姿をみて「いいな!」と思った。バッグなどは重くなるかも
しれないが、こういう場では非常に役立つものである。
そういえば、病院の看護婦なども常用していた気がするな…。


<スマートフォン>
いま、これを持つべきかどうかで悩んでいる。
インターネットが快適に行えるという点において、スマホは従来の携帯より
優れたものといえる。リクナビでの予約・エントリーのさいには
非常に役立つものとは思えるのだが、なんともいえないんだよな…。



北九州にはない華やかさと活気…いいなぁ!


総合的な感想としては、

「疲れた」


……バイトを休んでまで行く
必要が果たしてあったのだろうか???


店長に非常に申し訳なく思う。
これはもう、24・25日を返上(?)して
フライドチキンを売るしかない!!!


ってね♪


とりあえず、ここまでにする。
ほかにも言いたいこととかあるけれども、
もう疲れたのだ。

ではでは、再見!!!



あと、明日はある方から
ようやく返してもらった映画DVDについて
レビューをいくつか載せたいと思う次第。

ということで、

「観て下さい!」

(シャクティ・カリン風に 笑)

ブログランキング・にほんブログ村へ


(↑)皆さまの清き一票をどうか!!!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

黒 紅 茶

Author:黒 紅 茶
どこかの田舎っぺです。
ブログタイトルの“Of”は
飾りです。偉い人にはそれが
分からないのです(苦笑)
詳しくは「はじめに」を
読んでくださいな。

↓↓ポチッとな↓↓
QRコード
QR
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
440位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
206位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りリンク集
Web page translation
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。