スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「ミッション:インポッシブル3」

1、2…と続き、3作目。

ミッション:インポッシブル3

のレビューをやりたいと思います!


あらすじ:

IMFのエキスパート、イーサン・ハント。
彼は現役を退き、教官として勤務を行っていた。
私生活では、病院で働く女性、ジュリアと婚約をしていた。
だが、彼女はイーサンがIMFの一員であることを知らない。

婚約パーティを行うイーサンのもとに、かつての教え子である
リンジーが敵に捕えられたとの報告が来る。彼女は武器商人の
ディヴィアンを追う任務を行っていたが、その途中、敵の手に
よって捕えられたのである。

イーサンはリンジーを救出するため、また、ディヴィアンが
持つ情報を入手するためにチームを編成。ルーサー、ゼーン、
デクランの三人を引き連れ、イーサンは救出作戦を行う。
巧妙なチームワークによって、人質となったリンジーの
救出に成功するが、彼女はヘリコプターの中で死亡してしまう。
頭の中に超小型の爆弾が仕掛けらていたのだ。帰還したイーサンは
局長であるブラッセルに咎められる。イーサンにとってリンジーは
優秀な教え子であり、彼にとって誇り、そして妹のような存在であった。

失意のイーサンに死んだリンジーからの手紙が届く。死ぬ前に彼女は
元教官であるイーサン宛に手紙を用意していたのだ。その手紙の切手の裏には
マイクロドットと呼ばれるものが仕込まれていた。イーサンはIMFの
ペンジーらにマイクロッドの解析を依頼し、リンジーが追っていた武器商人
ディヴィアンを追ってバチカンへと向かう。
イーサンのチームはバチカンで行われるパーティに潜入し、ディヴィアンを捕える。

アメリカに帰国したイーサン。ルーサーは、マイクロドットの中身がリンジーの
ある証言であったことを彼に伝える。マイクロドットには、上官のブラッセルが、
ディヴィアンと通じているという秘密が語られていた。IMFによってディヴィアンは
護送されるが、その途中、ディヴィアンの一味が襲撃に現れる。ディヴィアンは逃亡。
彼は、イーサンの婚約者であるジュリアを誘拐する。ディヴィアンはイーサンに、
「ラビットフット」という物質を手に入れるよう要求、指定の時間内に手に入れられない
場合はジュリアを殺すとも。イーサンは愛する人を救うため、チームの力を借りて上海へ
向かう。上海のある高層ビル内にラビットフットが隠されているのである。

ラビットフットを回収したイーサン。彼は物質に発信機を取り付ける。
上司のマスグレイブに居場所を知らせるためだ。イーサンは単身、ディヴィアンの元へ
向かい、約束の品物を渡すが、ディヴィアンの手下に小型爆弾を埋め込まれ、目の前で
ジュリアが射殺されてしまう。さらにその場にマスグレイブがあらわれる。
実は、ブラッセルではなく、彼がディヴィアンと内通していたのでる。マスグレイブは
ディヴィアンを使って手に入れたラビットフットを中東で売り、それを口実に米軍を
中東に派兵させようとしていた。リンジーはその陰謀の犠牲になったのである。
彼はイーサンの目の前で死んだジュリアが偽物であることを告げ、マイクロドットの
秘密開示を要求する。ジュリアがまだ生きていることを知ったイーサンはマスグレイブを
殴り倒し、ペンジーの協力を得てジュリアの監禁場所を特定する。

そこで彼はディヴィアンとその一味を倒す。彼は埋め込まれた爆弾を停止させるために
電気ショックを行う。気絶するイーサン。ジュリアはイーサンを守るべく、彼から
与えられた拳銃で防戦。あらわれたマスグレイブを射殺する。目覚めたイーサンは
ジュリアに秘密を打ち明ける。

戦いは終わった。イーサンはブラッセルからの新たな仕事を丁重に断り、
愛する人ジュリアとハネムーンへ……。







前作以上のアクションシーン。

でも、雰囲気はちょっと一作目にもどったかな。



チームプレイによる作戦行動。変装やガジェットなど。
「スパイ映画」らしい動きが見られて面白い。

ただ、だんだんとイーサン・ハントが007のような超人的キャラクターに
変貌していってる気が……。





さて、キャストについて。



見るからに悪役であるディヴィアンを演じるは

フィリップ・シーモア・ホフマン


「カポーティ」にてカポーティを演じた人。といったら分かるかな???

…ちなみに筆者はまだ「カポーティ」は未見(笑)


イーサンとチームを組む紅一点、ゼーンは

マギー・Q

ダイ・ハード4.0、ニキータに出演している女優で、
エキゾチックな顔立ちが特徴。


そして、そして……

サイモン・ペグ


「ショーン・オブ・ザ・デッド」のショーン、
「ホット・ファズ」のエンジェルでおなじみのあの方!!!


まさかのチョイ役での出演!!!




うれしい限りですよ、うん(嬉泣)










それにしても、IMFってメチャクチャすごい諜報機関で
あるはずなのに、どうして裏切り者ばかり輩出してるのかしらね???



…なんてこと言うのはヤボかな?




あと……もうすぐ続編が公開されるようだ。
そのことで気になったことがある。たしか、トム・クルーズは
配給元である「パラマウント」と縁を切ったのではなかったか?

それがどうして…またパラマウントで?
和解したのかな?


まぁ、どうでもいいことだけど。
トム・クルーズ好きじゃないし。でも、彼が出てる映画はまぁ
面白かったりする。脇役の演技とかもすっごくいいし。

ブログランキング・にほんブログ村へ


(↑)皆さまの清き一票をどうか!!!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

黒 紅 茶

Author:黒 紅 茶
どこかの田舎っぺです。
ブログタイトルの“Of”は
飾りです。偉い人にはそれが
分からないのです(苦笑)
詳しくは「はじめに」を
読んでくださいな。

↓↓ポチッとな↓↓
QRコード
QR
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
470位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
221位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りリンク集
Web page translation
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。