スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」

さてさて、つづいて紹介する作品は、レスリーチャン主演の
「チャイニーズ・ゴースト・ストーリー」です♪



あらすじ:

舞台は中世の中国。
借金を集金するために旅をする書生の青年ニン・ツァイサンは
郭北県へとやって来た。だが途中の大雨によって借金の帳簿を濡らしてしまい、
集金が出来なくなってしまう。無一文のツァイサンは仕方無くただで泊まれる宿を求めて
蘭若寺へと向かう。そこでは二人の剣士が空を舞い戦いを繰り広げていた。

寺に住む道士インと、若き剣士ハーハウである。戦いはハーハウの敗北に終わり、彼は
インの前から去る。ツァイサンは寺に泊まろうとするが、インは出て行けと叫ぶ。
黙って寺に泊まるツァイサンだったが、蘭若寺は魔物が出るという曰く付きの場所だった。
川で手当てをしていたハーハウは突然あらわれた美女に誘惑されたところを魔物に襲われ死ぬ。

深夜。
ツァイサンは寺に響く琴の音色に引かれて湖上の東屋(水上亭)に行く。
そこで琴を奏でる謎の美女。美女はツァイサンを誘惑しようとするが、彼にその気はなかった。
美女の名前はシウシン。彼女はなんと幽霊で、ある目的で寺にやってきた人々を誘惑しては
その精気を吸い取っていたのである。だが、彼女はどういうわけかツァイサンに恋をしてしまう。
シウシンはツァイサンに寺から離れるよう警告するが、あくる日の夜、ツァイサンは警告を無視して
彼女に会いに来る。

シウシンは、一年ほど前に悪漢に命を奪われた女性で、ロウロウという大妖怪に遺骨の入った骨壷を
奪われているために生まれ変わることができないまま、いいように利用されていたのだ。そして、
彼女は妖怪の王の花嫁にされようとしていた。彼女を愛するようになったツァイサンは、
道士インと手を組んで、シウシンを助けるべく行動する。
インは法術を駆使してロウロウの力を奪い、シウシンの骨壷を手に入れる。二人は彼女の故郷に
骨を埋めるべく旅に出る。
夜、再会したツァイサンとシウシンはお互いの思いを確かめ合うが、魔王によってシウシンは魔界に
連れて行かれてしまう。シウシンを助けるべく、ツァイサンとインもまた魔界へ向かう。

魔王を何とか倒した三人。
あくる日までに骨壷をシウシンの故郷に埋めなければ、シウシンは人間に生まれ変わることができない。
ツァイサンはシウシン(の霊魂)と悲しい別れを告げ、ついに骨壷を故郷の土に埋める……。










ストーリーは単純。
ようは妖怪の美女に恋した男の子が、美女を救うべく試行錯誤する物語だ。




全体的に詰め込み過ぎた感があるが、見ている間はそれほど気にはならなかったりする。



本作の見どころは、やはりツイ・ハーク指揮によるワイヤーアクションである。
アメリカにあの技術が持って行かれた(?)のもむりはない。
CGのない時代に、CG以上のアクションシーンを生み出したのは本当にすごい。


レスリー・チャン演じるツァイサンとジョイ・ウォンのシウシンの恋模様も
まぁ……悪くはないが、いろいろと無理があるような、ないような。




脇役である(アクションシーンでは実質、主役!)のイン道士の演技もいい。
ウー・マという俳優さんが演じられてんのだが、彼はアクションもできるうえに、
世捨て人の苦悩も演じきっている。ジョイ・ウォン以上に魅力的な人物ではあるまいか???




本作も男たちの挽歌同様(???)、レスリーチャンが主題歌を歌っている。




一番のサビのあとに流れる緊張感あふれるサウンドは、締まりがあっていい!
曲じたいがひとつの物語として成り立っているのだ。まぁ、古いけどね……。





でも、わりとかっこいいアクションしていたのに、あっけなくハーハウが死んだのは
いただけなかったな。まさか、「スペースバンパイア」みたいな死霊になるとはさ…。




……合掌。

ブログランキング・にほんブログ村へ

(↑)皆さまの清き一票をどうか!!!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

黒 紅 茶

Author:黒 紅 茶
どこかの田舎っぺです。
ブログタイトルの“Of”は
飾りです。偉い人にはそれが
分からないのです(苦笑)
詳しくは「はじめに」を
読んでくださいな。

↓↓ポチッとな↓↓
QRコード
QR
カレンダー
06 | 2017/07 | 08
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
440位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
206位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りリンク集
Web page translation
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。