スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「超電磁マシーン ボルテスV(ファイブ)」について

「無敵超人ザンボット3」を取りあげたのだから次はダイターン3にいくのが
セオリーというものだが、あいにく手元にないので取り上げようがない(泣)

そういうわけが関係するかはべつだが、今回からはボルテスVを取り上げたいと思う。
Vと書いて“ファイブ”と読むのでそのつもりで。





あらすじ:

人類は地球制服を企むボアザン星人の脅威にさらされていた。
ボアザン星人は有角人種によって構成される貴族社会の文明で、
地球侵略の指揮官、プリンス・ハイネルは亡き父親によって失墜した
地位を取り戻すために戦う。ボアザンの侵略に立ち向かうべく防衛軍は
戦いを挑むが、科学力の差の前に破れ去る。

ボアザン星人の侵略。その脅威をいち早く察知し、戦うための準備を
行っていた者たちがいた。彼らは大鳥島のビッグファルコンという基地を持つ。
剛光代、浜口博士らが指揮をとるボルテス防衛隊である。その選抜チームの
五人――剛健一、大次郎、日吉の剛三兄弟。峰一平、岡めぐみはボルトマシンと
いう超兵器に乗る。剛三兄弟のいまは亡き父、剛健太郎博士の遺したマシンだ。
五機のマシンは“レッツ、ボルト・イン!”の掛け声とともに合体し、巨大な
ロボット、超電磁マシーン ボルテスVとなる。
ボアザンの脅威に唯一対抗できるのが彼らと、このボルテスである。

名誉のために戦うハイネル。地球のために戦うボルテスチーム。
彼らの戦いはやがて体制を揺るがす革命、そして彼らの秘密を暴くことになる。
その秘密の鍵は剛健太郎……。









本作は長浜ロマンロボ三部作のうちの二部作目である。
一作目は「超電磁ロボ コンバトラーV」三作目は「闘将ダイモス」。

今回、なぜ2作目を選んだのか。
それは本作が大河ドラマの要素を持つロボットアニメであり、ザンボットやダグラムなど
サンライズのロボットアニメにおけるドラマ性の源泉をもつ作品だからである。
そのことについては各話のレビューで折に触れたいと思う。


ここではイントロダクションということで、物語の主軸となる登場人物について
紹介したいと思う。

主人公であるボルテスチーム。
彼らはさきのあらすじで述べた五人で構成される。

その五人のなかで物語に深くかかわるのが剛三兄弟である。
彼らには剛健太郎という父がいた。その父が遺したのがボルテスVをはじめとする
対ボアザンの備えなのである。ここにはすでにある伏線が見える。それはつまり、
地球人である剛健太郎がなぜ異星人の侵略への備えを用意できたか、である。



次に敵であるボアザン星人について。
これもあらすじのとおり、彼らは貴族社会である。彼らは角の有無によって身分を
定めている。ボアザンの帝国の頂点に立つのは、皇帝ズ・ザンバジル。
ハイネルはその命令を受けて地球侵略に赴いている。

彼には赴く理由があった。それは彼の名誉のためである。彼は裏切り者ラ・ゴールの
息子である。彼は貴族の出だが、裏切り者の子ゆえにその立場は低い。そんな彼に
光を与えたのがザンバジルである。ハイネルはザンバジルへの恩と、自らの名誉の
ために地球侵略の司令官となる。



ハイネルはボルテスチームのリーダーである剛健一をライバル視し、敵意をもやす。
それが本作の主な構造である。



視聴者はボルテスVという物語を通して、この二人の登場人物の行く末をみることとなる。









来週からは各話の紹介を行い、最終的にはその総括と、ボルテスVが海外にもたらした
影響についても触れたいと思う。

ブログランキング・にほんブログ村へ

(↑)皆さまの清き一票をどうか!!!
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

黒 紅 茶

Author:黒 紅 茶
どこかの田舎っぺです。
ブログタイトルの“Of”は
飾りです。偉い人にはそれが
分からないのです(苦笑)
詳しくは「はじめに」を
読んでくださいな。

↓↓ポチッとな↓↓
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
318位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
144位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りリンク集
Web page translation
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。