スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お菓子会社の陰謀じゃないの(笑)

世間の人々はバレンタインデイではしゃいでいるみたいだけど、
結局のところ、お菓子会社のカモにされてるだけじゃないのかぁ?
モテない学生のひがみですが……(涙)

もともと、バレンタインデイは同名の司祭の処刑された日だそうだ。
当時、ローマでは士気に関わるとの理由で兵士の婚姻が禁止されていた。
法に背いて結婚をした兵士には思い罰……というか死刑が下されるとか。
そんなときに現れたのがバレンタイン司祭だった。
彼は秘密裏に兵士の結婚を取り仕切っていたが、ばれてしまい、あげくに
処刑された。彼の殉教に心を打たれたキリスト教のお偉い方は、
彼が殉教した日――すなわち2月14日を祭日としたらしい。
それがいつしか恋人たちの日になったという。

日本では女性が好きな男性にチョコを送るようになっているが、
西洋の場合はそのようなものがなく、男性も女性も好きな相手に
贈り物(チョコ以外のものが多い)を送る。


では、なぜ日本ではチョコレートなのか?


テレビやネットの風評では、どこかのお菓子会社がバレンタインデイ用に
チョコレートを販売しヒットしたことから現在(女性がチョコを贈る)に
至ったという。

ちなみにバレンタインのお返しとしてホワイトデーなるものがあるが、
これはアジア地域限定のものらしい。
日本のあるお菓子会社がマシュマロをバレンタインデイのお返しの品として
販売したことからホワイトデーとなったようだ。

バレンタインデイ、ホワイトデー
その二つの祭りの陰でお菓子会社が糸を引いているわけさね。
恋人たちがプレゼントの渡しあいっこをすることで彼らの懐が温まるのだ。
乗せられ過ぎて高いチョコを買えば、それは彼らの思うつぼ……?


関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

黒 紅 茶

Author:黒 紅 茶
どこかの田舎っぺです。
ブログタイトルの“Of”は
飾りです。偉い人にはそれが
分からないのです(苦笑)
詳しくは「はじめに」を
読んでくださいな。

↓↓ポチッとな↓↓
QRコード
QR
カレンダー
04 | 2017/05 | 06
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 31 - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
531位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
244位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りリンク集
Web page translation
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。