スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「紳士は金髪がお好き」

もうすぐ出掛けるが、その前にブログ更新。
前回、前々回から引き続きミュージカル映画を紹介する。
マリリン・モンロー主演「紳士は金髪がお好き」だ。
監督はアメリカ映画の巨匠と呼ばれるハワード・ホークス。



あらすじ:

ニューヨークのクラブでショーガールとして働くローレライとドロシー。
幼いころから親友同士である二人は性格が真反対であった。お金と
ダイヤに目がないローレライは常に資産家たちに目を向け、一方の
ドロシーはお金よりもたくましい男を求めていた。ある日のショーのあと、
ローレライは付き合っていた資産家の息子・ガスと結婚することを決め、
豪華客船でパリに向かうことになるも、ガスは父親の看病のために船に
乗れず、ドロシーはお目付け役としてローレライと同行することになる。

豪華客船には世界の資産家や教化練習を行うオリンピック選手団などがいた。
美人であるローレライとドロシーはそんな彼らの注目の的となる。ローレライは
アフリカにダイヤモンドの鉱山を持つビークマン卿に惹かれ、二人で会って
話をするようになる。一方ドロシーは、アーニィという若い男と一夜を過ごす。
翌日、船内を歩くドロシーは、ビークマンとローレライが会う所をこっそり
撮影するアーニィを目撃する。彼はなんとガスの父が雇った私立探偵であった。
自分が利用されたことを知ったドロシー。彼女はローレライとともに写真の
ネガを奪うためにひと芝居打つ。写真を手に入れたローレライは再びビークマンと
会うが、アーニィによって二人の会話が録音されていることに気付かかなった。
何食わぬ顔で現れたアーニィをドロシーはローレライとともに軽蔑するが、
彼女はアーニィに恋し始めていた。パリに着く直前、ローレライは無理を言って、
ビークマンから彼の妻が身に付けていたダイヤのティアラを頂く。

パリに着いたローレライとドロシーは沢山の買い物をしてホテルへ向かうが、
そこで待っていたのはアーニィと、ビークマン夫人。夫人はローレライをティアラの
泥棒と叫び、彼女を告訴することを決心する。しかしお金とダイヤに目がないローレライは
夫人にティアラを返そうとしない。そんな二人に追い打ちをかけるような事態が起きる。
ビルの父親によって宿泊予定であったホテルをキャンセルされたうえ、ビルからもらった
金券も使用できなくなってしまったのだ。仕方なく、二人はパリのクラブで働くことにする。

パリのクラブで踊るローレライとドロシー。かけつけてきたビルは、ローレライとの結婚を
やめようとするが、そこへ今度は警察があらわれる。ティアラの一件はついに裁判沙汰に
発展しようとしていた。慌ててローレライはティアラを返そうと考えるも、ティアラは何者かに
よって盗まれていた。ドロシーは一計を案じる。ローレライにビルを籠絡させ、ティアラと同額の
金銭を引き出そうと考えたのだ。

ドロシーはローレライに変装して法廷に向かう。そこへビルの父とアーニィがあらわれる。
アーニィは自分がドロシーに惚れていることに気付き、ティアラを持ち出した犯人を探す。
彼は犯人の検討がついていた――すなわちピークマン卿である。アーニィの行動によって
ローレライの刑務所送りの危機は過ぎ去り、事態は一件落着する。ビルを利用する必要の
なくなったローレライであったが、結局彼女はビルと結婚することに決める。そこへビルの
父があらわれる。ローレライと息子の結婚を反対していたはずの彼は、ひょんなことから
二人の結婚を許してしまう。

豪華客船のパーティ会場。ウエディングドレスを身にまとったローレライとドロシーは、
二人を待つビルとアーニィに向かって歩いていく……。










セックスシンボルと呼ばれたマリリン・モンロー。
今のハリウッド女優もたしかに綺麗だが、彼女のような雰囲気を持つ者は
どれだけいるだろうか??? 共演のジェーン・ラッセルもなかなかの美人。

おバカな金髪美女知的な黒髪美人
どちらも甲乙つけがたし。



パリのクラブで踊るマリリン・モンローの姿は本当にキュートでした❤






物語は非常にベタであるけれども、へんに技巧や複雑な伏線を
からませた作品よりも、こういうもののほうが今日では意外と
受けるのではないかと思うのだが。。。


シンプルな物語も悪くはないと思ったところで出掛けるとするかな♪
ブログランキング・にほんブログ村へ

(↑)清き一票と温かいコメントをください!!!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

黒 紅 茶

Author:黒 紅 茶
どこかの田舎っぺです。
ブログタイトルの“Of”は
飾りです。偉い人にはそれが
分からないのです(苦笑)
詳しくは「はじめに」を
読んでくださいな。

↓↓ポチッとな↓↓
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
361位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
166位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りリンク集
Web page translation
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。