スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

アカデミー賞の結果、どうおもう・・・?

イデオン見た後に日曜の朝からアンパンマンを見て変な
気分を味わったまま今日、火曜日を迎える当ブログ管理人。
映画のことにけっこう触れることの多いブログなわけだから、
アカデミー賞の結果をスルーするのもアレかと思うんで、
気になった受賞についてすこし取り上げる。


作品賞と脚色賞に輝いたのは「アルゴ」


「レ・ミゼラブル」や「愛、 アムール」、「ライフ・オブ・パイ」や
「リンカーン」といった作品があるなかで、どうしてこの作品が
作品賞に選ばれたのか・・・作品自体、まだ未見なのでなんともいえない。

全体的にノミネート作品をみると、今回は(今回も?)大作が多い。
受賞作については、それほど驚くようなこともなかった。
「意外な作品」と思えるものがなかったのもあるが・・・。
「レ・ミゼ~」と「ライフ~」が何部門か獲得したのは、だいたいの人が
予想してたんじゃないだろうか?


個人的には、「スカイフォール」が主題歌賞を獲得したのが嬉しかった!
ちなみに英国アカデミー賞ではこの作品、なんと英国作品賞というのを
獲得した模様・・・。本家のほうばかり取り上げられ、日本のTVメディアは
あんま注目してないが。。。





しかし、私が最も注目したのは、本家アカデミー賞でもなく、英国アカデミー賞でも
なく、ましてや日本アカデミー賞でもない。


ゴールデンラズベリー賞!!!



ちなみに受賞作は以下のとおり。

最低作品賞:

「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2」


最低主演男優賞:

「That's My Boy」
アダム・サンドラー

最低主演女優賞:

「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2」
「スノーホワイト」
クリステン・スチュワート

最低助演男優賞:

「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2」
テイラー・ロートナー

最低助演女優賞:

「バトルシップ」
リアーナ

最低前日譚・リメイク・盗作・続編賞:

「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2」

最低監督賞:

「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2」
ビル・コンドン

最低脚本賞:

「That's My Boy」
デヴィッド・キャスパー

最低スクリーンアンサンブル賞:
「トワイライト・サーガ/ブレイキング・ドーン Part2」
キャスト一同



「トワイライト~」が最多受賞・・・。



今回のラジー賞はB級作品にノミネートが傾いていたように思える。
意外と「レ・ミゼ~」が最低監督賞とか受賞するかも・・・と、
イジワルなことを考えたりしてたので。




と。




とりあえず、そのうち「アルゴ」を見ようかな。。。

ブログランキング・にほんブログ村へ

(↑)清き一票と温かいコメントをください!!!
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

黒 紅 茶

Author:黒 紅 茶
どこかの田舎っぺです。
ブログタイトルの“Of”は
飾りです。偉い人にはそれが
分からないのです(苦笑)
詳しくは「はじめに」を
読んでくださいな。

↓↓ポチッとな↓↓
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
361位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
166位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りリンク集
Web page translation
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。