スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

交響詩篇エウレカセブン―ポケットは虹でいっぱい―

レンタル屋でギャラクティカのシーズン3と
一緒に「交響詩篇エウレカセブン」の劇場版を借りた。

劇場版についての全体的な感想は……

エウレカかわいい♪♪    

       の一言に尽きる。
あらすじ:

「イマージュ」と呼ばれる謎の生命体と半世紀以上戦争を行う人類。
西暦2046年、ワルサワの地で少年レントンと少女エウレカは仲良く暮らしていた。
その二人の仲はある日、軍が彼女を連れ去ったことで引き裂かれてしまう。
それから8年後の2054年、成長したレントンは軍の独立愚連隊の戦闘母艦
月光号に兵士として配属され、重要機密回収作戦に参加していた。その作戦の最中、
レントンはエウレカと再会を果たすも、なんと彼女こそが軍の最重要機密であった。
任務に成功した月光号だったが、そのリーダーであったホランドはクルーとともに
軍に反旗を翻す。ホランドは回収したエウレカを利用してある計画を遂行しようと
していたのだった……


本作はTVシリーズのパラレルワールドということらしい。
だからなのか、登場人物の設定がかなり変わっているし、扱いが××になっている
キャラクターも幾人か見受けられる。
……ようはTVシリーズとは別物で見た方が良いわけさね!

この作品はエウレカとレントンの物語なわけで、二人の動向だけ見ていればそれだけで
楽しめると思う。というか、そうした方が幸いである。

というのも、どうもストーリーがTVシリーズ以上に難解に思えるのだ。
へんに哲学的な要素が散らばっているし、登場人物の台詞が説教臭いし、
結局何が言いたいのだろうか……と思わないでもない。

だからレントンとエウレカだけ見てればいいのさ~♪

とにかく、エウレカがかなりかわいいのです!!!



キャラデザインもさることながら、声を演じる名塚佳織さんの演技も良!
途中からSFとか哲学なところはどうでもよくなった。

……かわいければ理屈はいらないのだ、うん
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

黒 紅 茶

Author:黒 紅 茶
どこかの田舎っぺです。
ブログタイトルの“Of”は
飾りです。偉い人にはそれが
分からないのです(苦笑)
詳しくは「はじめに」を
読んでくださいな。

↓↓ポチッとな↓↓
QRコード
QR
カレンダー
10 | 2017/11 | 12
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
306位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
142位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りリンク集
Web page translation
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。