スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

「TAXi4」

仕事の関係で帰郷はおろか年末&正月休みもロストしてしまった
当ブログ管理人の黒紅茶。クリスマスは仕事がないが、出かける相手が
いないというのがちと寂しいところです。なのでブログでも更新するか。


てことで、今回は「TAXi4」を紹介する。




あらすじ:

ある日、マルセイユ警察に重大任務が下った。それは武装強盗53件・殺人への関与122件の
凶悪グループのボスであるアルヴェール・ヴァンデンボッシュの身柄を一時的に預かることで
あった。しかしひょんなことからアルヴェールを取り逃がしてしまい、そのことが理由で
エミリアン刑事は署長のジベールにクビを言い渡されてしまう。エミリアンは汚名返上のため、
親友であるタクシー運転手ダニエルとともにアルヴェール一味を追跡する。
モナコ王立銀行襲撃を計画するアルヴェール一味。そこへ女泥棒が仲間入りを果たす。
銀行の襲撃を行なった一味。エミリアンは一味のアジトを突き止めようと行動を起こすが、
あっけなく一味に捕らえられてしまう。窮地に陥った彼を救ったのは女泥棒。
なんと女泥棒の正体はエミリアンの妻であるペドラ。彼女は王立銀行の貸金庫にある
重要書類を入手するため素性を隠していたのだ。

マルセイユ警察はマルセイユを抜け、モナコのアルヴェール一味のアジトを襲撃。
ペドラらの活躍と陣頭指揮をとったジベール署長の暴走により、一味は降伏し、逮捕に成功。
汚名を返上した一行は帰路へつく……。









これまで以上にジベール署長がぶっとんだシリーズ4作目。
主人公であるエミリアンとダニエルには二人の男の子が生まれ、色々と
安定したかと思うと、ダメ刑事ぶりと改造タクシーによる爆走は相変わらず。
前作では出番が少なかったペドラが今回はエミリアン以上に活躍するところは注目したいが、
ダニエルの妻であるリリー(演:マリオン・コティアール)の降板はざ・ん・ね・ん。
かわってリリーの父であるベルティノー将軍のおバカぷりが強化。
孫と本気でたわむれる場面も見逃せない。


本作の悪役であるアルヴェール(演:ジャン=リュック・クシャール)もなかなか面白いが、
やはり一番ぶっとんでるのはジベール署長。「スカーフェイス」を彷彿させるラストの
暴れっぷりは☆☆☆☆☆! 



カーアクションもあるにはあるが、印象に残るほどのものとは
思えなかった…というよりキャラの描写が濃い過ぎるというべきか(笑)






ということで「TAXi」シリーズとはおさらば。




さてさて、そろそろ仕事を再開するか〜

ブログランキング・にほんブログ村へ

(↑)清き一票と温かいコメントをください!!!

関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

黒 紅 茶

Author:黒 紅 茶
どこかの田舎っぺです。
ブログタイトルの“Of”は
飾りです。偉い人にはそれが
分からないのです(苦笑)
詳しくは「はじめに」を
読んでくださいな。

↓↓ポチッとな↓↓
QRコード
QR
カレンダー
09 | 2017/03 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 31 -
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
405位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
187位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りリンク集
Web page translation
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。