スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

君が代問題について

君が代起立命令は合憲=
元教員の敗訴確定−再雇用拒否訴訟・最高裁

時事通信社 5月30日(月)15時13分配信

 卒業式の君が代斉唱で起立しなかったことを理由に定年後の再雇用を拒否されたのは不当だとして、都立高校元教諭(64)が東京都に損害賠償などを求めた訴訟の上告審判決で、最高裁第2小法廷(須藤正彦裁判長)は30日、「起立や斉唱を命じた校長の職務命令は合憲」として、元教諭側の上告を棄却した。請求を退けた二審判決が確定した。

 君が代をめぐる職務命令について最高裁が憲法判断するのは、ピアノ伴奏命令を合憲と判断した2007年以来2回目で、起立命令では初めて。都教委によると、係争中の同様の訴訟は23件あり、影響を与えそうだ。

 職務命令が憲法の定める思想良心の自由に反するかが最大の争点だった。判決は命令に基づく起立斉唱について、特定の思想を強制するものではないものの、個人の歴史観とは異なる行動を求められることで、間接的に思想良心の自由を制限していると判断した。

 その上で、入学式や卒業式は教育上重要な行事で秩序の確保が必要なことや、法律で国旗国歌が定められていること、全体の奉仕者としての公務員の地位などを踏まえると、命令には自由の制限が許されるだけの必要性や合理性が認められ、憲法に違反しないと結論付けた。

 判決は4裁判官全員一致の意見。須藤裁判長は「強制や不利益処分はできる限り抑制的であるべきだ」とし、千葉勝美裁判官は「国旗、国歌の問題は、強制的ではなく自発的な敬愛対象となるよう環境を整えることが重要」とする補足意見を、それぞれ述べた。

 元教諭は04年の卒業式で起立を拒否して戒告処分を受け、定年後に再雇用を申請したが、07年に不合格とされた。一審では原告の主張が一部認められたが、二審で逆転敗訴していた。 

(ニコニコニュースより引用)
http://news.nicovideo.jp/watch/nw68838

この裁判における争点というか問題点は
「国歌斉唱とその際の起立を法で強制化したことへの是非」だったと
私は思う。

国民として、国歌を立って歌う事は法で明記するまでもなく当たり前なことと
感じられるが、いっぽうでそれをよしとしない人たちがいる。

その人たちの根拠としては、現在の国歌「君が代」が天皇制賛美や
かつての戦争における軍国主義の象徴であり、忌むべき存在
云々……と。
そこら辺はその方々が出している本を読めばいいので割愛する。








これが、一般市民であればまぁ、思想・良心の自由などでなんとか
なっただろうが、問題を起こしたのは「教師」である。
教師とは公務員だ。そして、
公務員とは全体の奉仕者極論でいうと国益のために働く人ともいえよう)だ。

であるからに、国家を歌いあらわす「国歌を歌う事」は当然と言えば当然のことと
いえる。国歌とは国の誇りでもあるのだから。公務員が歌わないでどうするのだ、という感じ。

つか、国家のために奉仕をする人間が国歌を歌わないってどうよ???

それじゃ、軍隊に入っているのに戦争をしませんと言うようなものだ。

だが、国歌斉唱をしなかった教員がおかしいとしても、それを
「法によって処罰する」のはどうか、というとまた難しい問題である。
けっきょくのところ思想・良心の自由を制限するからである。
これは、いまのところ「教師の問題」であるが、こういった事例が
言論弾圧などへと派生する危険性だって十分にある。

しかし、公務員は民間経営の組織ではなく国による組織だ。だから、
君が代不起立&歌わないことが国益に反するならば、国は国益に反するものを
排除するほかない。一個人の思想が全体に損害を与えることは許されないだろうし。

で、今回の司法は「合憲」とみなした。

これがほかの同類の裁判にどのような影響をおよぼすのか気になる。

それに、大阪では条例(?)として国歌斉唱を行わないもの&不起立を処分する法を
検討中とのこと。橋下知事は反対勢力の批判を受けているが、この裁判の結果で
反対勢力はどうなっていくのやら……。


まぁ、彼らが君が代が嫌いだったり日の丸が嫌いだったりする気持ちが
分からなくもない。

けど、これは現在も「日本のシンボルカラー」として存在してるのだから、
受け入れるのが自然ではないのか??

もっとも、戦後の一時期は新しい国歌も検討されたりはしたが……。
それでも「君が代」は使われている。

そんなに「君が代」と「日の丸」が嫌いならば日本人をやめればいいと思う。
あるいは、これらに代わる代案を出してほしい。
日本国民の半数以上の賛同を得られる自信があるのならば……。



しかしな、このような連中を今までのさばらせた教育ってなんなんだろね?
関連記事
スポンサーサイト

コメントの投稿

Secret

プロフィール

黒 紅 茶

Author:黒 紅 茶
どこかの田舎っぺです。
ブログタイトルの“Of”は
飾りです。偉い人にはそれが
分からないのです(苦笑)
詳しくは「はじめに」を
読んでくださいな。

↓↓ポチッとな↓↓
QRコード
QR
カレンダー
08 | 2017/09 | 10
- - - - - 1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
FC2カウンター
アクセスランキング
[ジャンルランキング]
映画
364位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
レビュー
166位
アクセスランキングを見る>>
最新コメント
最新記事
カテゴリ
月別アーカイブ
お気に入りリンク集
Web page translation
検索フォーム
メールフォーム

名前:
メール:
件名:
本文:

RSSリンクの表示
 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。